トマトマトマト

昨日も近くの公園に放電?に行ってきました。

陽の当たり方で全然違うのですが、梅は春を感じて咲き始めていますね。

公園でボーッとするのも悪くありません。

流石に妻が一人で公園にベンチで靴も靴下も脱いでボーッとしていたら変かも?

なので、できる限り一緒に行くことにします。

金曜日の夜に降った雨が少しだけ残っていましたが、陽も当たってとても気持ちよく過ごすことができました。

少し遠回りして帰ろうと妻が言うので、いつもと違う道から帰りました。

梅が綺麗なお宅があったので、写真を撮らせていただきました。

トマトパスタ

昼は何を食べようか?

妻はジェノベーゼが食べたいと言うのですが、私と娘はトマトの気分。

ジェノベーゼは年末に作り置きしたソースがあと少しあるので、これも年末に購入した業務用トマト缶(品質が高い業務用です)を開けてしましました。

ホールトマトなのでバーミックスでジュースにします。

これも年末に購入したイタリア産業務用パスタを茹でて、3分の1はジェノベーゼに、3分の2はトマトパスタにしたのでした。

並行調理が可能なので茹で時間込の総調理時間8分
玉ねぎと豚肉だけのシンプルパスタはたっぷりパルミジャーノでまろやか
こいつは作り置きソースを合えてパルミジャーノをかけただけ

インドカリー

週末なので息子が泊まりに来る日。

トマト缶を開けてしまったし、夜もパスタでは芸がない。

これも全て家にある材料で完結できる簡単本格(風)インドカリーを作ることにしました。

まずはインドカリールーを作ります。

玉ねぎのみじん切りを飴色になるまで炒めます。

ついでにニンニクと生姜をすりおろして水を加えておきます。

少し大きめのみじん切りで大丈夫。

結構雑なみじん切りです
混ざりが良くなるので水を少し加えておきます
使いやすいので私は中華鍋(かき混ぜながら強火です)

飴色になってきたら水溶きおろしニンニクとおろし生姜を加えます。

しっかり混ぜながら炒めますあ(かき混ぜながら強火続行)

トマトを加えて(4人前で400gくらいかな)かき混ぜ続けます。

かき混ぜ続ける

上澄みにほんのり油の膜ができたらスパイスを加えます。

今日のスパイスは

  1. チリパウダー
  2. コリアンダー
  3. ターメリック
  4. クミンシード
  5. パプリカパウダー
  6. 黒胡椒

です。

カイエンペッパーを入れると美味しいのですが、切らしていたので省略です。

型式張る必要はありません。

一味唐辛子を入れても美味しいですよ。

本格カレー粉は高価なのですが、自分でブレンドすれば安い安い!

よく食べるのであれば常備しておきましょう。

ちなみに、クックドゥ(ハウス様ごめんなさい)等の中華調味料もかなり割高です。

豆板醤、甜麺醤、豆豉、花山椒も常備すると、本格中華もインド料理も安全安価なソウルフードに変身しますよ。

コリアンダー、ターメリック(ウコンです)、クミン、チリパウダー
パプリカパウダー
1種類ずつ入れては混ぜてのほうが混ざりやすいですが面倒なので一気に入れます

ここで初めて塩を加えます。

スパイスの辛味が立ちやすくなります。

混ぜ続けながら水分を飛ばしたら、手作りインドカリールーの出来上がりです。

小麦粉不使用で、油は玉ねぎを炒めた時の少量のオリーブオイルだけです。

あとは大きめにカットして塩胡椒したチキンもも肉を茹でます。

高温で煮ると白湯スープになります。

しっかり火が通ったらルーを入れて煮込みます。

艶が出るまで煮込みます

あとは盛り付けるだけ。

実は本当に簡単です。

ルー作りに15分、チキンを煮始めてから15分かかります。

ルーを作り置きしておけば15分で本格インドカリーができるのですよ。

それも超安く。

・インドの話

グジャラート州では豆のカレーがよく出てきます。

豆はベジタリアンの重要なタンパク源なのです。

グジャラート州(ガンジーの里)に行く機会が多いのですが、宗教は関係なくベジタリアンでノーアルコールが基本なので結構辛いです。

インドには年3回くらい行っていますが(コロナ前)、なかなか馴染めません。

カレーは美味しいですが、毎日で朝ごはんにまで出てくると固まります。

牛も食べないし、豚も食べません。

ピザハットもベジタリアンメニューとミートメニューが分かれていますが、ミートといってもチキンだけです。

和食レストランに連れて行ってもらったことがありますが、全てのメニューが辛くて大変でした。

現地の方曰く、辛くないと食べた気がしないのだそうです。

郷に入っては郷に従えですよね。

トマト味の野菜スープ

実は今朝もトマトでした。

トマト味の野菜スープを食べました。

昨日息子が買ってきてくれた美味しいバゲットと一緒に食べました。

スープを盛りつけた写真を取るのを忘れてしまいました。

トマト三昧の週末でした。

8件のコメント 追加

  1. taiyou2020 より:

    まぁ、さすがプロですね〜

    孫が写真をみて、凄ーい!
    オオマも作ってよ!
    レストランみたいの〜

    だそうです…😄

    いいね: 2人

    1. ありがとうございます。
      イタリアンは元プロですが、カレーはど素人です。
      家内が気に入って今晩もカリーでした。揚げナスで作りました。
      女性はエスニックなものは大丈夫なんですよね。
      私はやはり和食派です🍣

      いいね

  2. yoshihira より:

    いつも料理がプロ並みですね。自分が作る料理の評価はいつも低い。

    いいね: 1人

    1. ありがとうございます。
      料理が好きなんです。
      Yoshihira様の物理学のようなものです^_^

      いいね: 1人

  3. CoccoCan より:

    どれもこれも美味しそう!!パスタとお皿が良く合っていて、食欲をそそります。

    カレー、やっぱり香辛料を自分でやると違いますよね!!! この鶏もも肉のゴロゴロ良いですね。たまにはガッツリやってみます!私はインドへは行ったことがないのですが、賛否両論のある国ですね。魅せられる人と別人のように痩せて帰ってくる人w

    息子さんのパンのセンスが良いww パンとトマトスープが間違いなく美味しいのが写真でわかります!

    いいね: 1人

    1. ありがとうございます。このお皿はビレロイポッポのマリポーザというシリーズです。
      ルクセンブルクに工場があるドイツのメーカーのものです。
      住んでいる時大量買いして、今は普段使いというあるあるです。
      仕事でインドに行く事が多いのですが、プライベートでは?です。
      良い人は多いです。
      親日家も多いですね。

      いいね: 1人

      1. CoccoCan より:

        ビレロイポッポ、検索したら素敵な食器がいっぱい出て来ました。陶器だけでなく、グラスも!!ルクセンブルク、旅行でしか行ったことがありませんが既に20年以上前。また行きたいです。
        インドはないのですが、スリランカは面白かったです。覚悟していたカレー味は大丈夫でした。
        でも、アジアのA国、南の国B国と回って、色々と免疫がついているからだよね!って夫が言っていました。
        良くも悪くも、欧米とは大幅に違いますよね!!

        いいね: 1人

  4. Rumikoの日記 より:

    美味しいだろうな~^_^
    我が家も週5日お昼はパスタです!

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中