精進弁当

メインに肉がない弁当って難しいです。

頭が勝手に組み立てている弁当の中身が頭から離れない。

昨日八百屋さんにあった4個300円のドラゴンフルーツが不味くて困ったので、今日の弁当に入れる事にしました。

タンパク質は厚揚げと味玉の白身。

栄養バランスは玄米のおかげで悪くない。

中華あんかけ風の精進弁当です。

魚OK、卵OK、乳製品OKにしているので肉だけ排除です。

調味料にも気を使ってみました。

具体的にはチキンエキスやポークエキスが入っている調味料はNGにしてみました。

塩が抜群に美味いのであまり不便ではありませんし、鰹節は使うから出汁にも困らない。

あとはこちこちに固まった頭を柔らかくしながら奇抜な精進弁当を作るとしますか。

“精進弁当” への2件の返信

  1. お弁当作り、いつもご苦労様です。日本のお弁当は世界一のランチボックスだと思います。
    いつもちゃんと作ってる
    パッチングワーカーさんすごいよなあ

    いいね: 1人

  2. こんにゃくに見えたのがドラゴンフルーツなのですね!!
    家でのご飯でお肉を使わないよりも、お弁当の方が難しいですよね。
    でも、やはりさすが色合いもバランスも良く、美味しそうです♪

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中