おじゃんリカバリープラン

皆さまこんにちは。

パッチングワーカーです。

コロナ感染して1週間の沖縄旅行計画がおじゃんになったお話を書きました。

2回に分けてリカバリープランを企画しました。

第一弾は伊豆、第二弾は伊良部島です。

第一弾の伊豆はReluxさんのYoutube動画で伊豆・熱海でおすすめのオーシャンビューリゾートホテル3選の特集を見て、その中から2つを選びました。

ビックリする点は絶賛開催中の旅行割開始前に予約した事。

知らなかった❗️

というのが正直な理由なのですが、事後でも割引してくださる太っ腹。

第一弾の1泊目は下田東急ホテル、2泊目は伊豆ホテルリゾート&スパです。

伊豆ホテルリゾート&スパは❓っていう値段なのですが、何と言っても沖縄1週間分のホテル代と航空券代が全額返金になったので、清水の舞台から飛び降りる気持ちで良い部屋と鉄板焼きを予約。

1泊目の朝を迎えた今、下田東急ホテルステイのリポートをさせて頂きます。

沼津港で海鮮を楽しんで、堂ヶ島で遊覧船に乗ってから下田に向かいました。

東急ホテルは個人的に好きでよく泊まっていたのですが、Marriottのエリートになってからは少し遠ざかっていました。

マリオットBonvoyのエリート資格をステイタスマッチという方法を使って、東急ホテルが加盟するプリファードホテルズのエリート会員資格を頂いていて、今回はこの資格を申告してのステイです。

下田東急ホテルはとっても古い老舗中の老舗ホテル。

昭和天皇も宿泊された由緒あるホテルです。

30平米のテラス付きコンフォートツインを朝食付きで予約しました。

旅割を使って2人分の朝食が付いて12,800円。

申し訳ない安さで2人で6,000円分のクーポンも頂けるのです。

でも、ここからは驚きのホスピタリティ。

プリファードホテルのエリートというだけで、ジュニアスイートのお部屋を用意して頂きました。

ウエルカムスイーツはプラリネでした。

5階の部屋ですがホテルが高台にあるのでこの景色。

右の窓の外は海が広がっています。

12,800円でこのお部屋は感謝しかありません。

鳥の囀りと波の音が常に響いています。

部屋には温泉がないのですが、大浴場には海の見える露天風呂も完備されていて、浴場にだけは部屋着での移動が許されています。

家内も頑張って大浴場に入りました。

下田グルメ

夕食は磯料理辻さんに決めていました。

伊豆ホテルリゾート&スパでは夕食もホテルでいただくので、下田では街で頂きたいと思っていました。

ホテルのレストランはフレンチだったのも理由のひとつです。

金目鯛の煮付けを食べたかったのです。

磯料理辻さんでは刺身盛り合わせから始まって地酒を楽しみました。

そして金目鯛の煮付け。

人生一のきんめの煮付け決定❗️まじ美味い。

カサゴの丸揚げもいただきました

大満足の夕食で、6,000円分のポイントを使ってリーズナブルに最高のディナーを楽しんだのでした。

波の音を聞きながら寝落ちしました。

朝ご飯も美味しく頂きました。

非の打ち所がない1日目の滞在になったのでした。

お昼は大好きなうな瀬の海鮮丼を食べたいと思います。

WordPress.com でブログを始める.

ページ先頭へ ↑