参った!!

皆様こんにちは!

パッチングワーカーです。

娘の大学院での研究が行き詰まっていて、メンタルがやばいなーってしばらく感じていました。

メチャクチャ当たる占い師様が以前

『お嬢様は周りに支えてくれる人がたくさん群がってくる星にいるから、しっかり感謝出来る気持ちさえ忘れなければ素晴らしい結果を残せますよ』

そう仰った後に

『でも、近い将来頑張り過ぎて潰れそうになるから支えてあげてくださいね』

そう言われていました。

家内も娘の言動に違和感を感じ取っていて

『パパ、何とかしてあげられないかしら?』

そう懇願されました。

親バカになるわけにはいきませんし、親がでしゃばって教授にお願いするのも得策ではない。

木曜日、おそーく帰った娘と少し話し合いました。

若い頃あるあるですが

  1. 研究が行き詰まって出口が見えない
  2. 自分の能力が低過ぎて解決策が見つからない
  3. 自分が休んでしまうと技術員さん(アシスタント)に迷惑かけるからできない
  4. ぶっちゃけどうして良いのかわからない
  5. 教授には怖くて言えない

みたいな感じでした。

それはそれはやばいメンタルが丸出しでしたから、周りも不快にさせてしまっているだろうなって感じです。

朝起きてきても笑顔がないし、放っておいたら電車に飛び込んでしまう勢いです。

涙のトリガーがちょー低くて、危険信号です。

経験あります… 沢山😂

幾つかだけ父親としてではなく、人生の先輩としてアドバイス

  1. 何はともあれ立ち止まって考える環境を捻出する(ドツボに嵌っても進んじゃうんですよね、若い頃って)
  2. 技術員さんに相談して1週間くらい休める環境を作る
  3. 教授に勇気を振り絞って伝えて、心療内科を受診する
  4. 前向きになれるために、とりあえず研究を忘れる

そんな感じです。

技術員さんが優しくて解決。

高いハードルだと思っていた教授(神経再生ではめっちゃくちゃ有名な方です)に相談。

LINEで背中を押しました〜。

教授の言葉です。

  • 実は私(教授)もメンタルがやばくて心療内科受信したばかり
  • 早く心療内科受診しなさい
  • 実験は全て技術員さんに任せて休みなさい
  • どうしても君(娘)が来なければならない局面が来たら、その実験は放り出して良いよ!!

人生の先輩で、研究が行き詰まったらどんな精神状態に追い込まれるか?なんて百も承知なんですね。

昨日は家族3人で美味しいお酒を飲みに行っちゃいました。

美味しいお店にお金落とさなきゃ!!

という号令の元?、久々に明るい娘と、安堵した妻と美味しいお酒を飲みました。

あの革細工私向けでした

妻が作っていて私がブログにアップした作りかけの財布、私への誕生日プレゼントでした。

私のアメリカ時代のニックネームである『TOM』が型押しされていてかっちょいい!!

嬉しいことが2つあった1日でした。

自慢の家内です😂

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑